Norifumi Nakazono's Blog.

【無料】お問い合わせフォームをブログに設置する方法【作り方】

BLOG TOOL

ブログに無料で(しかも簡単に)お問い合わせフォームを設置したいと考えている人「自分のブログにお問い合わせフォームを設置したいな。でも有料ツールは嫌だし、無料でしかも簡単に設置できて顧客管理もしっかりできるおすすめの方法があったら知りたいな。」

今回の記事では、上記のような疑問を解決に導きます。

本記事の概要

  • ブログのお問い合わせフォームにはGoogleフォームを使う【簡単設置】
  • お問い合わせがあったときの通知設定
  • お問い合わせいただいた顧客リストをGoogleスプレッドシートで管理【便利】

この記事を書いている私は、本メディア以外を含めてブログ運営歴10年ほどです。
各業界のホームページやブログを制作してきた経験を踏まえて、今回は無料で設置できて簡単に使えて便利なGoogleフォームとGoogleスプレッドシートを使った管理方法をまとめます。

スポンサードサーチ

無料で設置できるお問い合わせフォームをブログに設置する方法

無料で設置できるお問い合わせフォームをブログに設置する方法

Googleフォームは、Googleアカウントを持っていれば誰でも無料で使えるお問い合わせフォームです。
ちなみに、本ブログのお問い合わせ関係は全てGoogleフォームを使用しております。

参考:例として掲載しておきます
» お問い合わせ
» 30分の無料相談会(オンライン開催)

Googleフォームの管理画面にアクセス

まずは、Googleフォームにアクセスしましょう。

[Googleフォームを使う][連絡先情報]をクリックします。

項目ゼロから自分で作りたい場合は、[空白]をクリックしましょう。ただお問い合わせフォームの場合は[連絡先情報]で良いです。

下記のような画面になっていれば大丈夫です。

項目を決める前にブログに埋め込んでみる

ブログのお問い合わせページに設置してみましょう。
画面右上の[送信][< >][HTMLを埋め込む]で、ソースコードをコピーします。


ここまで来たら、[プレビュー]で確認してみましょう。

質問の追加や、必須項目の設定はこちらで行います。

ちなみに、質問の順番の並べ替えはマウス移動させることが可能です。

スポンサードサーチ

ブログからお問い合わせがあったときの通知設定

ブログからお問い合わせがあったときの通知設定

ブログ読者からお問い合わせフォームよりメッセージがあったとき、大切なのは言うまでもなく通知です。
読者側に送信する通知、管理者側に送信される通知設定をそれぞれ見ていきましょう。

読者側への通知


ブログ読者からお問い合わせをいただいた場合、読者側にも自動返信を行うかどうかを上記で設定可能です。
[回答をリクエストした場合][常に表示]を選び保存します。

また、回答送信後に画面が切り替わり、こういう設定もこちらでできるので、本ブログでは下記の設定にしています。
注意:[日付]や[時刻]の予約などの場合は、読者にも返信してあげたほうが親切なので、時と場合にとって使い分けです。

管理者側への通知設定

ブログ管理者側へのメール通知は、下記のように[回答][新しい回答についてメール通知を受け取る]にチェックするだけです。

スポンサードサーチ

ブログからお問い合わせがあった顧客の管理方法

ブログからお問い合わせがあった顧客の管理方法
ブログにお問い合わせがあっても、管理がぐちゃぐちゃで誰が誰だか分からなくなってしまった……。こんな失敗はブログ運営者として絶対にあってはいけません。

そのためにも、丁寧に顧客管理は表にまとめましょう。
しかも今回は完全自動でGoogleスプレッドシートにまとまる仕組みをご紹介します。(超簡単)

Googleスプレッドシートと連携する


以上です。結果として、Googleスプレッドシートでこのように管理できます。

重要:[ツール][通知ルールの設定]は、[ユーザーがフォームを送信したとき][メール - その都度]にチェックを入れておきましょう。

顧客管理方法は情報が散乱しないようにシンプルにする

顧客管理方法は情報が散乱しないようにシンプルにするべきです。

せっかくブログからお問い合わせがあっても、気付いたときには1ヶ月前のお問い合わせだった……。
という話を過去に聞いたことがあります。これは本当にお問い合わせくださったお客様にごめんなさいですし、ビジネスチャンスを逃すことにもなります。

こういう残念な結果にならないように、一連の流れをシンプルにまとめていきましょう。

スポンサードサーチ

まとめ:お問い合わせを見過ごさないために

まとめ:お問い合わせを見過ごさないために

顧客管理を混乱させないためにシンプルにまとめて、通知設定を必ず行うことが大切です。また読者には、いかに手間を掛けずに送信していただけるかを常に工夫することも忘れずに試行錯誤を繰り返しましょう。

それが管理側のためにもなるので、お問い合わせフォーム設置は慎重に行うべき作業のひとつなのです。

ちなみに、この一連の流れを動画でも残しておいたので良ければ見てください。
» 【無料設置】Contact Form7より簡単!ブログお問い合わせフォーム作成方法【顧客管理】

ということで今回はこれで、お し ま い(*´∀`*)

相談やお問い合わせ、ご依頼など

お気軽にメッセージください。
» お問い合わせ

Webマーケティング基礎知識の学習用に、「【入門ガイド】経験ゼロ→お金を生み出すブログを開始する完全マップ」をまとめました。

【入門ガイド】経験ゼロ→お金を生み出すブログを開始する完全マップ

ブログを使ったWeb集客の基本を学習したい方向け。本記事は初心者がブログを開設するために必要な基礎をまとめました。情報が変われば常にアップデートしていきます。これからWebマーケティングをを学びたい人や現在学習中の人は是非ご覧ください。

» 詳細を読む

当ブログと他のサイトの圧倒的な違いは様々な疑問や悩みを解決するために【無料体験レッスン】30分相談会(オンライン開催)に初回限定で参加できることです。

どうしても分からなかったり、1人で悩むことがあればご相談ください。
また質問やメッセージ、相談があればお気軽にお問い合わせください(*´∀`*)
» お問い合わせ

人気記事ファイル名称の付け方とフォルダ整理【パソコンが散らかる原因】

人気記事【個人起業】ホームページ&ブログは必要か【欲しければ作りましょう】