ゾノ@引きこもり教師のBlog

【配信】トーク力を鍛える10個のコツ【Zoomでも使える】

HOW TO ZOOM

こんにちは、ゾノです。

この記事を書いている僕は、現役でWebデザイナー&マーケターとして活動しつつ、ブログを運営しながら生活しています。今では、外出せずに学べるパソコン教室を運営し、ブログ初心者に特化したブログ指導活動にも取り組んでいます。

最近では、Zoomを使って無料で下記のような勉強会を開催しております。

自粛GW「ブログビジネス基礎クラス」

完全無料で、2020年5月に開催をしました。

本記事では、下記のツイート内容について解説していきます。

✅Zoom配信:トーク力を鍛えるコツ 

・落ち着いて堂々と話す
・聞きっぱなしにさせない
・集中ポイントは注目させる
・数字を頻繁に使うようにする
・たとえ話をできるだけ多く使う

と言ってもブログ同様にZoom配信も完全に慣れが大切で圧倒的に量をこなしていくのが最短の近道。日々成長ですね💁‍♂️

基本、上記の5つのポイントでいけるのですが、あわせて下記のポイントも大切にしておくのがおすすめです。

✅上手に話をするコツ

・間を大切にする
・声の大小を使い分ける
・擬音を入れ込んで話す
・場面を連想させるイメージ話す
・ときどき冗談や笑えるネタを入れる

僕が参考にするのは、長嶋茂雄さんとすべらない話に出ている芸人さんたちのトーク力です。YouTubeで無料で学べる。長嶋さんは天才級😇

本記事の内容

【配信】トーク力を鍛える10個のコツ【Zoomでも使える】

【配信】トーク力を鍛える10個のコツ【Zoomでも使える】
配信のトーク力を鍛えるためには、下記の10つのポイントが大切です。
簡単なことかもしれませんが、とても大切なポイントですので、ぜひ参考にどうぞ。

まずは、Zoomなどでの配信トークのコツです。

配信トーク力を鍛えるコツ【5つ】

  • 落ち着いて堂々と話す
  • 聞きっぱなしにさせない
  • 集中ポイントは注目させる
  • 数字を頻繁に使うようにする
  • たとえ話をできるだけ多く使う

つぎに、一般的な上手に話すコツです。

上手に話をするコツ【5つ】

  • 間を大切にする
  • 声の大小を使い分ける
  • 擬音を入れ込んで話す
  • 場面を連想させるイメージ話す
  • ときどき冗談や笑えるネタを入れる

という感じで、あわせて10個です。

コツ①:落ち着いて堂々と話す

当然のことなのですが、あたふたしていると参加者に不安を与えることになります。

最初から完璧を求めすぎずに、ありのままの自分で正々堂々とチャレンジです。

失敗したら、それはそれで仕方なし、、。

まずは、練習という意味も込めて、無料のZoom勉強会などを小規模で開催してみるのもありです。

6年前くらいの僕のパソコン教室なんて、正直グダグダでした…。

コツ②:聞きっぱなしにさせない

Zoomのセミナーだからといって、開催者側がずっと喋っているのが良いセミナー配信だとは言えません。

なぜなら、これだと参加者側が圧倒的につまらなくてシンドイからです。

  • 参加者さまが、どこから参加しているか聞いてみる
  • 質問を投げかけて、チャットで答えてもらう
  • ◯◯だと思う人は「1」、△△なら「2」などで、答えてもらう

上記のように、実は質問できることはいくつもあります。

配信者だからといって、ひたすら話せば良いってもんじゃないので、タイミングを見て、参加者さまに質問しましょう。

コツ③:集中ポイントは注目させる

もともと高校教師だった僕が、最も大切に感じるポイントがこれです。

「はい。ここすっごく大切なので、画面に注目してくださいね」という感じで注目させてから説明をしましょう。

思っているほど、伝わらない

僕もセミナーに参加して、家に帰ると「1番大切なことは何だっけな…」と思うことが多々あります。人ってそんなもんです。

ですが、配信者として絶対に参加者に伝えたいポイントなどは、一度画面に注目させてから話すという習慣を身につけることが大切ですね。

コツ④:数字を頻繁に使うようにする

これも当たり前のことかもですが、数字を使うと人の心に届きやすいです。

  • 大きな部屋
  • 100人ほど入れる大きな部屋

全然違いますよね。

単純ですが、こういった小さなポイントも大切にしていきましょう。

コツ⑤:たとえ話をできるだけ多く使う

たとえ話を上手に使えるようになると、場の雰囲気とかも良くなります。

ぶっちゃけると、場の雰囲気が和めばセミナー配信とかは、最高にやりやすいです。

たとえ話などをして、参加者が「うんうん」と頷く姿が見えるだけで、こっちとしても安心材料になるわけです。

たとえ話は参加者に伝える意図として使うこともありますが、自分自身をリラックスさせるためにも使ってみるのがおすすめです。

コツ⑥:間を大切にする

高校教師時代、1年目のころなんかは授業中の「間」にビビってました。

「間」がない授業って、苦痛ですよね、、、。

なので、「間」を上手く使うこともを意識しましょう。1つのことを説明したら、参加者のためにも30秒ほどの「間」を作ることがおすすめです。

参加者と呼吸を合わせるようなイメージです。

コツ⑦:声の大小を使い分ける

突然声が大きくなると、ビックリするのは当然のことですが、Zoomの配信セミナーとかでこれをやると「は?」って感じですよね。

ですが、逆パターンはすごく効果的です。

大切なことは、小さな声で言ってみる

これを試してみてみださい。きっと、「ん?なになに?」と、逆に食い入るように聞いてくれるはずです。

ちょっとしたテクニックですが、試してみる価値はあります。

コツ⑧:擬音を入れ込んで話す

擬音を入れ込むと、会話全体の雰囲気がグンと良くなります。

空気感が出る、、と言いますが、その場にいる感じを演出できるわけですね。

下記のコツ⑨の内容と少し重複しますが、大切なポイントです。

コツ⑨:場面を連想させるイメージ話す

「◯◯という看板が見えたら・・・」とか「角を曲がってセブンイレブンが見えたら・・・」とか、人に道を案内するようなイメージで話を盛り上げていきます。

頭の中で、映像を再生させる

会話が面白いかどうかは、会話そのものも大切かもですが、聞き手側の頭の中で再生される映像が面白いかどうかです。

どんなに優秀なレベルで下書きをした文字を、そのまま読んでもツマラナイのは、頭の中で面白い映像にならないからですね。

コツ⑩:ときどき冗談や笑えるネタを入れる

ずーっと、真面目モードで話していてもツマンナイです。

ユーモアを出していきましょう

ところどころに、人間味を出していくことが大切でして、参加者が「クスクス」っと笑えるレベルの話を挟んであげるといいです。

コツ⑤の「たとえ話をできるだけ多く使う」と似ているのですが、自分自身もリラックスができるのでおすすめです。

警告:スベることもありますが…

まぁ、、仕方なし…という鉄のマインドで、次の話題にシフトチェンジです(`・ω・´)ゞ

スポンサードサーチ

「トーク力を磨いてから配信しよう」では、遅すぎる【失敗しよう】

「トーク力を磨いてから配信しよう」では、遅すぎる【失敗しよう】
トーク力を磨いてから、Zoomなどで配信をしてみようかな、、と思っている人も多いはずです。

しかし、それでは遅いです。

自転車の練習と同じです

  • 失敗して当たり前マインドで挑戦です
  • 最初は補助輪(台本/カンペ)をつけてやってみる

失敗して当たり前マインドで挑戦です

昔の僕を含め、多くの人は最初から完璧を求め過ぎちゃいます。

上手くいかなくて当たり前

このマインドで挑戦すれば、全然凹むことはありません。

はじめから完璧を求めるから挫折しちゃうので、失敗するのが大前提として、正々堂々とチャレンジです。

最初は補助輪(台本/カンペ)をつけてやってみる

台本やカンペといっても、それを作るのに多くの時間をかけるのはナンセンスです。

スライドを台本にする

僕のZoomセミナーを受講したことがある人はわかるかもですが、こういったスライドをよく使います。

これが僕の台本&カンペです。無料配布しているので、どうぞご自由にお使いください。

コツは、話したいネタの大枠だけを用意してスライドにしておくだけです。

配信トーク力を上げたければ、YouTubeで勉強する【無料で学べる】

配信トーク力を上げたければ、YouTubeで勉強する【無料で学べる】
Zoomセミナーなどの配信で、トーク力を向上させたければ、YouTubeなどで勉強してみるのがいいですよ。

ツイートのとおりなのですが、僕のおすすめは下記のとおりです。

  • 長嶋茂雄さんの「擬音術」を学ぶ
  • すべらない話で「映像術」を学ぶ

長嶋茂雄さんの「擬音術」を学ぶ

会話で音を使うと言えば、長嶋茂雄さんです。本当に面白いですし、なんか引き込まれる感じが学べます。

□すべらない話で「映像術」を学ぶ
この河本準一さんのトークの映像術は、相当勉強になります。

上記は、僕が好きな動画をピックアップしましたが、いろいろと再生して勉強してみるといいですね。

YouTubeですから、無料で学べます。

ちょっと今後、Zoom配信トーク勉強会とかも開催してみようかな、、と検討中です(`・ω・´)ゞ

どうぞ、お楽しみに。

稼げる「無料ブログ勉強会」

朝5時〜 or 夜9時〜の時間帯で「ブログ運営の基礎」が無料で学べます。「Zoom」を利用して開催しますので、ご自宅からご参加可能です😌

参加者限定の特典があります

参加特典は「60分の個別相談」&「980円で販売しているブログ企画室に無料ご招待」なので、お得感満載で結構学べると思います。

嬉しいお声をいただいております

5時起床。今日は朝からオンラインでホームページ作りの勉強会でした。サイト構築にHTMLやCSSの基礎理解は必須。仕組みに慣れればそんなに難しくないです。固定費はサーバー代とドメイン代ぐらいでそんなにお金もかかりません。無料で有益でここまで高品質な勉強会って中々ないんじゃないかな🙇‍
朝5時。しかも人多い。ゾノさんはZoomの扱いがすごいスマート。全てに無駄がない。WordPressのcssの変更の仕方が参考になりました。
  • 6月19日㈮ 5:00〜7:00【残り1席】
  • 6月19日㈮ 21:00〜23:00【残り2席】
  • 6月20日㈯ 5:00〜7:00【残り2席】
  • 6月20日㈯ 21:00〜23:00【残り2席】
  • 6月21日㈰ 5:00〜7:00【満員御礼】
  • 6月21日㈰ 21:00〜23:00【満員御礼】
» 「無料ブログ勉強会」に予約する(詳細ページに移動します)

定員になり次第、募集は終了となります🙇‍

お知らせ:厳選した下記のコンテンツがおすすめです

個人から、中小企業様向けに対応しており、Webメディア構築 or リモートワーク(テレビ会議システム)の導入をご検討の方は、ぜひどうぞ🙇‍

おすすめコンテンツ

無料コンテンツ

有料コンテンツ

当ブログと他のサイトの圧倒的な違いは、様々な疑問や悩みを解決するために【無料体験レッスン】30分の無料相談会&体験レッスン(オンライン開催)に初回限定で参加できることです。

どうしても分からなかったり、1人で悩むことがあればご相談ください。

その他、ご相談&ご質問がございましたら、お気軽にどうぞ。
» お問い合わせ

人気記事【ブログ書くことない】ブログ書き方テンプレートで解決【ひな形】

人気記事【持ち物公開】場所を問わないノマドワーカーのバックパックLIFE

この続きはcodocで購読