ゾノ@引きこもり教師のBlog

【YouTube】ヘッダーの作り方【推奨サイズ/2560 × 1440】

MOVIE

YouTubeのヘッダーを作りたい人「YouTubeのヘッダーサイズを知りたい。パソコン、スマホ、テレビなどのサイズがあって、よく分かりません…。簡単に教えてほしいです。」

こんにちは、ゾノです。

この記事を書いている僕は、現役でWebデザイナー&マーケターとして活動しつつ、ブログを運営しながら生活しています。今では、外出せずに学べるパソコン教室を運営し、ブログ初心者に特化したブログ指導活動にも取り組んでいます。

本記事の内容

【YouTube】ヘッダーの作り方【推奨サイズ/2560 × 1440】

【YouTube】ヘッダーの作り方【推奨サイズ/2560 × 1440】
YouTubeのヘッダーの作り方と、推奨サイズは下記のとおりです。

  • 土台のサイズ
    → 2560 × 1440
  • 表示エリアのサイズ
    → 1546 × 423
※サイズの単位は、ピクセル(px)です

土台のサイズ → 2560 × 1440

結構大きめのサイズですが、「2560 × 1440」で土台を用意します。

表示エリアのサイズ → 1546 × 423

表示エリアのサイズを、「1546 × 423」で用意します。

上下、中央揃えでセンターにする

  • 土台のサイズ
  • 表示エリアのサイズ

表示エリア内にデザインで完成

以上です。
わりと簡単ですね。

制作例

こんな感じで、作ればOKです😌

制作例

スポンサードサーチ

制作したヘッダーを、YouTubeに設定する方法【手順は4つ】

制作したヘッダーを、YouTubeに設定する方法【手順は4つ】
制作したYouTubeのヘッダー画像は、下記のように設定します。

  • 手順①:チャンネルをカスタマイズ
  • 手順②:ヘッダー右上の「ペンマーク」
  • 手順③:チャンネルアートを編集
  • 手順④:写真をアップロードで終了

チャンネルをカスタマイズ

マイチャンネルをクリックすると、「チャンネルをカスタマイズ」というボタンがありますので押します。

ヘッダー右上の「ペンマーク」

ヘッダー画像の右上に、カーソルを合わせると「ペンマーク」が出てくるので押します。

※カーソルを合わせないと出ないので、注意ですね

チャンネルアートを編集

制作したヘッダーを、パソコンから選択、またはドラッグ・アンド・ドロップです。

写真をアップロードで終了

配置を設定して、アップロードで終了です。

という流れです。

YouTubeのヘッダーは、他のSNSと比べると若干ややこしいのですが、ちょっと頑張ればできるのでファイトです😌

稼げる「無料ブログ勉強会」

朝5時〜 or 夜9時〜の時間帯で「ブログ運営の基礎」が無料で学べます。「Zoom」を利用して開催しますので、ご自宅からご参加可能です😌

参加者限定の特典があります

参加特典は「60分の個別相談」&「980円で販売しているブログ企画室に無料ご招待」なので、お得感満載で結構学べると思います。

嬉しいお声をいただいております

5時起床。今日は朝からオンラインでホームページ作りの勉強会でした。サイト構築にHTMLやCSSの基礎理解は必須。仕組みに慣れればそんなに難しくないです。固定費はサーバー代とドメイン代ぐらいでそんなにお金もかかりません。無料で有益でここまで高品質な勉強会って中々ないんじゃないかな🙇‍
朝5時。しかも人多い。ゾノさんはZoomの扱いがすごいスマート。全てに無駄がない。WordPressのcssの変更の仕方が参考になりました。
  • 6月19日㈮ 5:00〜7:00【残り1席】
  • 6月19日㈮ 21:00〜23:00【残り2席】
  • 6月20日㈯ 5:00〜7:00【残り2席】
  • 6月20日㈯ 21:00〜23:00【残り2席】
  • 6月21日㈰ 5:00〜7:00【満員御礼】
  • 6月21日㈰ 21:00〜23:00【満員御礼】
» 「無料ブログ勉強会」に予約する(詳細ページに移動します)

定員になり次第、募集は終了となります🙇‍

お知らせ:厳選した下記のコンテンツがおすすめです

個人から、中小企業様向けに対応しており、Webメディア構築 or リモートワーク(テレビ会議システム)の導入をご検討の方は、ぜひどうぞ🙇‍

おすすめコンテンツ

無料コンテンツ

有料コンテンツ

当ブログと他のサイトの圧倒的な違いは、様々な疑問や悩みを解決するために【無料体験レッスン】30分の無料相談会&体験レッスン(オンライン開催)に初回限定で参加できることです。

どうしても分からなかったり、1人で悩むことがあればご相談ください。

その他、ご相談&ご質問がございましたら、お気軽にどうぞ。
» お問い合わせ

人気記事【ブログ書くことない】ブログ書き方テンプレートで解決【ひな形】

人気記事【持ち物公開】場所を問わないノマドワーカーのバックパックLIFE

この続きはcodocで購読