オンラインティーチャー・ゾノのブログ

» 【特別配信講義】只今、オンラインティーチャーを目指すための講座『先生2.0 〜完全在宅&好きなことで稼ぎ毎日感謝される働き方〜』を無料配信中! ← 無料視聴はこちらをクリック!

YouTube撮影で緊張しない5つの方法【視聴者を主軸に、考えよう】

HOW TO

YouTube撮影で緊張してしまう人「YouTube撮影に挑戦したいんだけど、どうも緊張してしまう…。何度も何度も取り直しで、正直疲弊しています。どうすれば、緊張しないでYouTube撮影ができるのかが知りたいです。経験者の方、教えてください。」

この記事を書いている僕は、本記事を執筆している時点(2020年7月31日)でYouTubeのチャンネル登録者数は1,133人です。
収益化の壁を突破し、平均値以上の結果を出すことができました。

そんな僕が、上記のお悩みに回答していきます。
動画講義もあるので、ぜひどうぞ🙇‍

本記事の学び

  • 動画解説:YouTube撮影で緊張しない5つの方法
  • 補足:YouTube撮影で緊張するのは、自分に意識があるから

動画解説:YouTube撮影で緊張しない5つの方法

YouTube撮影で緊張しない5つの方法について、動画で解説しました。

チェックポイント

  • ①:箇条書きでTwitterする
  • ②:結論→理由→具体例を意識
  • ③:適度な緊張感は自分の味方
  • ④:軽いユーモアを交えて話す
  • ⑤:上手くいかなくて当たり前

文字ベースよりも、脳に届きやすいはずですので、ラジオ感覚として音声だけでもご視聴ください🙇‍

動画講義

ベクトルを自分から視聴者向きに変えれば、ほぼ緊張しなくなります。魂込めて全力で伝えればオッケイです💁‍♂️

補足:YouTube撮影で緊張するのは、自分に意識があるから

補足:YouTube撮影で緊張するのは、自分に意識があるから
YouTube撮影で緊張する理由は、ちょっとした意識の問題です。

結論:ベクトルを、自分 → 視聴者へ

自分の美しさを、優先するな

まとめ:「◯◯になったら…」だと、いつになる?

  • もうちょっと痩せてから、YouTubeを始めよう
  • もうちょっと歯並びを良くしてから、YouTubeを始めよう
  • もうちょっと肌がキレイになってから、YouTubeを始めよう

こんなマインドセットでは、令和の次の年号になりそうです。

YouTube撮影で緊張しないためには、とにかく数をこなすことですよ。
思い切って、レッツチャレンジです💁‍♂️

ということで、本記事は以上です。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。「先生2.0 〜毎日感謝される働き方を作ろう〜」という無料講義をお届けしています。ぜひご覧になってくださると嬉しいです。
こちらから受け取ることができます↓

お知らせ:厳選した下記のコンテンツがおすすめです

個人から、中小企業様向けに対応しており、Webメディア構築 or リモートワーク(テレビ会議システム)の導入をご検討の方は、ぜひどうぞ🙇‍

無料コンテンツ

有料コンテンツ

当ブログと他のサイトの圧倒的な違いは、様々な疑問や悩みを解決するために【無料体験レッスン】30分の無料相談会&体験レッスン(オンライン開催)に初回限定で参加できることです。

どうしても分からなかったり、1人で悩むことがあればご相談ください。

その他、ご相談&ご質問がございましたら、お気軽にどうぞ。
» お問い合わせ

無料から学べる「01BLOG COLLEGE」に参加はお済みですか?メディア運営の基礎から応用を、順序立てて学べるオンライン学習サイトです。この機会にぜひどうぞ💁‍♂️

僕は、こんな人です

ゾノ@オンラインティーチャー
オンラインティーチャー養成講師(Teachable特化型)・メディア運営の基礎・ヒット商品企画。『2〜3歩先を行く実験屋』をコンセプトにオンライン社会を前進。手軽にスマホからも学べる『01BLOG COLLEGE』を運営し生徒は累計約510名。「オンラインで先生開業を目指すための講座」を無料配信中!

チップをいただけると、心から喜びます


無料配信【先生2.0】完全在宅&好きなことで稼ぎ毎日感謝される働き方【無料】

人気記事【Zoom】会議などの案内メールのテンプレート【セミナー時にも使える】