Norifumi Nakazono's Blog.

【カテゴリーとタグの違い】使い方を詳しく図解します【WordPress】

WORDPRESS

カテゴリーとタグの違い or 使い方を知りたい人「WordPressのブログに『カテゴリー/タグ』とあるけど、何が違うのかなぁ…。ぶっちゃけよく分からずに使っています。ちゃんとブログを運営していくためにも知りたいので、わかりやすく教えてほしいです。」

先日、僕はこのようなツイートをしました。

#ブログ初心者 から多い質問
「カテゴリーとタグの違い」について
・カテゴリー → ジャンル
・タグ → 単語ごとのつながり

良い例が著者の他の本を探すというイメージです
幅広いジャンル(カテゴリー)を書いている著者の、他の本を探すときは「著者名(タグ)」で探しますよね。こんな感覚です

補足:#ブログ初心者 がやってしまいがちな点としてWordPressのタグがSEO効果あり勘違いしていることです
現在そんなに意味はがいですが、書くなら「meta keywords」の欄です
WordPressのタグに20個も30個もタグを入れている場合は、即行で改善するべきですよ
サイト運営のコツ:千里の道も一歩から

こんにちは、ゾノです。

この記事を書いている僕は、現役でWebデザイナー&マーケターとして活動しつつ、ブログを運営しながら生活しています。今では、外出せずに学べるパソコン教室を運営し、ブログ初心者に特化したブログ指導活動にも取り組んでいます。

本記事の内容

スポンサードサーチ

カテゴリーとタグの違いと使い方を、詳しく図解します【簡潔】

カテゴリーとタグの違いと使い方を、詳しく図解します【簡潔】
カテゴリーとタグの違いと使い方を、一瞬で分かるように図解します。

  • カテゴリーとタグの違いって何?
  • カテゴリーとタグの使い方は、どうしたら良いの?

上記のような疑問がある人は、ぜひ読み進めてくださいねm(_ _)m

カテゴリーとタグの図解です

カテゴリーとタグの図解です

  • カテゴリー:「推理小説」/「恋愛小説」などの括り
  • タグ:カテゴリーが異なっても、共通するもの(例:著者)

カテゴリーとタグの違いって何?

カテゴリーとタグの違いを簡単に説明します。

カテゴリー

  • いわゆる、「ジャンル」です
  • 親カテゴリー/子カテゴリーに分類できる(階層)
    →「【小説カテゴリー】の中の、【恋愛カテゴリー】みたいな感じ」

タグ

  • 記事に関連する、「キーワード」です
  • 階層を持てない(単発のキーワードのみの設定)

カテゴリーとタグの使い方は、どうしたら良いの?

カテゴリーとタグの使い方は、下記のように考えるとわかりやすいかも、、、と思います。

1:ブログに書く大 or 中テーマをカテゴリーで用意する

2:記事ごとに、紐付けられるキーワードをタグにする

こういうイメージでいけば、オッケイです。

ちょっと、具体的に僕のWordPress画面をお見せしたほうが、わかりやすいとかなと思うので公開します。

スポンサードサーチ

カテゴリーとタグの違いと使い方の、スクショを公開します【実例】

カテゴリーとタグの違いと使い方の、スクショを公開します【実例】
カテゴリーとタグを、どのように使い分けているのかを実際にお見せします。
当ブログの実際のWordPress管理画面です。

カテゴリーはこんな感じです

カテゴリーはこんな感じです
(2019年10月3日時点)

※名称の前に、「ー」がついているものは階層です。

タグはこんな感じです

タグはこんな感じです
(2019年10月3日時点)

全部で、11個ですね。

カテゴリーとタグは、増やしすぎないこと【重要】

カテゴリーとタグは、むやみに増やさないことが大事ですよ。

ぶっちゃけ、ブログ運営者、つまり自分自身が「カテゴリーやタグを、把握できていない…」なんてことがないように、しっかりと管理することが大事。

なので、むやみに増やさないことがおすすめですm(_ _)m

参考:WordPress投稿時の8つの設定

WordPressでブログを投稿するときに、設定しておくべき8つのポイントを解説しています。
カテゴリーとタグ以外にも、しっかりと設定しておいたほうがいいポイントがあるので、あわせて見ておきましょう。
» 【8つある】WordPress「投稿」ですべき設定【SEO強化】

スポンサードサーチ

カテゴリーとタグの違いと使い方を理解して、美しいブログを作る

カテゴリーとタグの違いと使い方を理解して、美しいブログを作る
カテゴリーとタグをキレイにまとめることは、こういうことです。

本屋さんで言えば、お客様が“探したい本”を見つけやすくするために、整理整頓することです。つまり、ブログ読者さんが“参考になる記事”を見つけやすくするために、整理整頓することです。

カテゴリーとタグの、使い方のポイント

設定にあたり、いくつかポイントがあるので把握しておきましょう。

カテゴリーの設定/ポイントと注意

  • カテゴリーは複数選択よりも、1個に絞る
  • 2個以上設定しても、SEO的にあまり意味ない
  • むやみに増やさないこと

タグーの設定/ポイントと注意

  • タグの選択は、1〜3個程度に絞る
  • カテゴリーと同じ名称は使わない
  • ブログ記事内で、最も大切なキーワードをタグで用意する
  • タグはSEOキーワードではない(入れるなら:meta keywords)
  • むやみに増やさないこと

カテゴリーとタグを見直しながら、ブログを運営しましょう

カテゴリーとタグをしっかりと設定することが、読者さんのためにもなりますし、運営する自分側の気持ちとしてもテンションが上りますよね。(ゴチャゴチャしていると、なんか嫌じゃないですか、、、汗)

ということで、定期的にブログのカテゴリーとタグを見直しながら、より良いブログを作っていきましょう\(^o^)/

お問い合わせ&感想は、いつでも受付けています。

何かあればメッセージくださいm(_ _)m

最後まで読んでくれて感謝です\(^o^)/

お し ま い

当ブログと他のサイトの圧倒的な違いは様々な疑問や悩みを解決するために【無料体験レッスン】30分相談会(オンライン開催)に初回限定で参加できることです。

どうしても分からなかったり、1人で悩むことがあればご相談ください。
また質問やメッセージ、相談があればお気軽にお問い合わせください(*´∀`*)
» お問い合わせ

人気記事【Minimalカスタマイズ】マナブログをモデリングして、ブログを作る【manablog】

人気記事【目指せマナブログ】WordPressテーマコピー/相談チャット【無料】