Norifumi Nakazono's Blog.

【8つある】WordPress「投稿」ですべき設定【SEO強化】

WORDPRESS

WordPressの「投稿」ですべき設定を知りたい人「記事のタイトルを決めて本文を書き、画像を入れて投稿する…。この流れでOKなのかなぁ。他にも細かい設定とかあるけど、どうしたらいいのか教えてほしいなぁ。」

今回の記事では、上記のような質問に答えます。

この記事を書いている僕は、現役でWebデザイナー&マーケターとして活動しつつ、ブログを運営しながら生活しています。今では、外出せずに学べるパソコン教室を運営し、ブログ初心者に特化したブログ指導活動にも取り組んでいます。

当ブログを含めて複数のメディアを運営し、数多くのクライアントさんのコーポレートサイトやブログを制作&運営している僕がおすすめするWordPressの「投稿」に関する設定をまとめます。
実際に、毎回僕もやっている手順なので記事の信頼性は高めだと自負しています。

本記事の概要

  • WordPress「投稿」ですべき設定の8つの流れ【SEOも意識】
  • WordPress「投稿」設定は、できれば全記事やりましょう
  • WordPress「投稿」は、ビジュアルもテキストも使えれば理想的

動画で見る(所要時間:12分37秒)

スポンサードサーチ

WordPress「投稿」ですべき設定の8つの流れ【SEOも意識】

WordPress「投稿」ですべき設定の8つの流れ【SEOも意識】

※本記事は、WordPressの「投稿」ですべき設定に特化した記事です。

ブログの書き方を理解しており、下書きを終えている前提で書きます。
ブログの書き方に関する記事はこちらにまとめているのでチェックしてください。

また、「All In One SEO Pack」のプラグインをインストールしていない場合は、設定しておきましょう。
» WordPressおすすめプラグインは10個です【初心者必読】

流れは、8つです。
WordPress「投稿」ですべき設定の8つの流れ

  1. タイトルを入れる
  2. パーマリンクを半角英数字にする
  3. ブログ本文を入れる
  4. カテゴリーを選ぶ
  5. タグを設定する
  6. アイキャッチ画像を入れる
  7. 説明を入れる
  8. キーワードを入れる

1:タイトルを入れる

目安32文字でタイトルを決めて入力します。
タイトルの決め方は下記の記事を参考にしてみましょう。
» 【暴露】ブログ記事タイトルの決め方&付け方!本当は教えたくない3選

2:パーマリンクを半角英数字にする

Google翻訳で変換して完了です。
パーマリンクを半角英数字にする
» Google 翻訳

3:ブログ本文を入れる

下書きで用意したブログ本文を、入れます。
WordPressの編集画面に直で書いても問題ないですが、僕が下書きしたほうがいいと思っています。

具体的なブログの書き方と、ブログ書き方テンプレートはこちらで確認できます\(^o^)/
» 【ブログ書くことない】ブログ書き方テンプレートで解決【ひな形】

4:カテゴリーを選ぶ

これから投稿するブログのカテゴリーを決めます。
カテゴリー分けをしていない人は、「投稿」>「カテゴリー」から設定できるので、設定しておきましょう。

5:タグを設定する

これから投稿するブログのタグを決めます。
タグを設定していない人は、「投稿」>「タグ」から設定できるので、設定しておきましょう。

カテゴリーとタグの違い

  • カテゴリー
    → 記事のジャンル分け。「親」と「子」のカテゴリーを持って階層構造にすることができる。(1記事に1〜2個くらいがおすすめ)
  • タグ
    → 記事の関連キーワード分け。階層構造の設定はできない。(1記事に3つ程度がおすすめ)

6:アイキャッチ画像を入れる

読者の目に留まる画像を挿入します。
画像選びにおすすめのサイトは、下記のとおりです。

7:説明を入れる

専門用語で言えば、メタディスクリプション(meta description)です。
検索結果一覧画面でこのように表示されるものなので、絶対入れておいたほうがいいです。
説明を入れる

8:キーワードを入れる

キーワードの設定をしておきます。
SEOに関係ないとか色々な噂や情報がありますが、空欄よりは設定しておくのが無難だと思うので、僕は設定しています。

キーワードの決め方に関する記事は、こちらの記事で解説しています。
» 【ブログ入門】キーワードの探し方と選び方のコツ【ステップは5つ】

スポンサードサーチ

WordPress「投稿」設定は、できれば全記事やりましょう

WordPress「投稿」設定は、できれば全記事やりましょう
これからWordPressでブログをはじめる人は、上記の設定を毎回していけばOKなので大丈夫です。

ただ、これまでにブログを何記事も書いている場合は、ちょっと面倒です。できれば全記事に設定していくことがおすすめですが大変なので、スキマ時間などに設定すればOKです。

ブログ運営において、完璧はない

ブログは、日々のブラッシュアップが必要です。
つまり、完璧な状態になることは一生ないと思っています。

日々成長ですm(_ _)m

7割できれば、GOしましょう

ブログに限ったことではなく、Webマーケティング全般に言えることですが、7割できれば進みましょう。

「今の自分の7割でOK」です。
これを繰り返していると、7割の基準値がアップしていきます。

過去記事の設定にこだわり、新しいブログの更新が疎かになってしまっては意味がないです。

本質は日々の改善&ブログ記事生産です。

スポンサードサーチ

WordPress「投稿」は、ビジュアルもテキストも使えれば理想的

WordPress「投稿」は、ビジュアルもテキストも使えれば理想的
上記の設定が終われば、記事の微調整です。
各テーマによって設定が異なりますが、下記のような設定をして記事を整えていきます。

  • 見出しの設定
  • テキストの編集(装飾)
  • 改行の調整
  • 画像の挿入
  • 内部リンクなどの設定

ざっくりと、このような設定がありますが編集していたら「画面表示がおかしくなった…」という相談をよくいただきます。

解決策は、「テキスト」でHTMLコードを見て修正することです。

WordPressのビジュアルとテキストの違いについては、こちらの記事で詳しく解説しています。
» 【WordPress】「ビジュアル」と「テキスト」の違いと使い方

スポンサードサーチ

まとめ:WordPressの投稿設定は、細部まで気にするべき

まとめ:WordPressの投稿設定は、細部まで気にするべき

タイトルを書いて、ブログ本文を書いて、アイキャッチ画像を入れて投稿して終了…(´・ω・`)

このような使い方でも、全然問題ないのですが真剣にWordPressでのブログライフを送りたいと考えている人は、本記事で書いた8つのステップは実践することをおすすめします。

まとめると、下記のとおりです。

  1. タイトルを入れる
  2. パーマリンクを半角英数字にする
  3. ブログ本文を入れる
  4. カテゴリーを選ぶ
  5. タグを設定する
  6. アイキャッチ画像を入れる
  7. 説明を入れる
  8. キーワードを入れる

相談やお問い合わせ、ご依頼など

お気軽にメッセージください。
» お問い合わせ

Webマーケティング基礎知識の学習用に、「【入門ガイド】経験ゼロ→お金を生み出すブログを開始する完全マップ」をまとめました。

【入門ガイド】経験ゼロ→お金を生み出すブログを開始する完全マップ

ブログを使ったWeb集客の基本を学習したい方向け。本記事は初心者がブログを開設するために必要な基礎をまとめました。情報が変われば常にアップデートしていきます。これからWebマーケティングをを学びたい人や現在学習中の人は是非ご覧ください。

» 詳細を読む

当ブログと他のサイトの圧倒的な違いは様々な疑問や悩みを解決するために【無料体験レッスン】30分相談会(オンライン開催)に初回限定で参加できることです。

どうしても分からなかったり、1人で悩むことがあればご相談ください。
また質問やメッセージ、相談があればお気軽にお問い合わせください(*´∀`*)
» お問い合わせ

人気記事ファイル名称の付け方とフォルダ整理【パソコンが散らかる原因】

人気記事【個人起業】ホームページ&ブログは必要か【欲しければ作りましょう】