Norifumi Nakazono's Blog.

【持ち物公開】場所を問わないノマドワーカーのバックパックLIFE

LIFE MINIMAL NOMAD

旅行の荷物がいつも無駄に多くなってしまいがちな人「ついつい、いつも荷物が多くなってしまいます。ノマドワークをされている方は身軽なイメージがありますが普段の持ち物など教えてください。」

今回の記事は、上記のような悩みのヒントを書きます。

本記事で知れること

  • 1.場所を問わないノマドワーカーの持ち物
  • 2.ノマドワーカーの仕事道具をコンパクトにまとめるアイデア
  • 3.ノマドワーカーが、もっとも軽量すべきアイテムは衣類です

この記事を書いている私は、ノマド生活歴4年ほどです。日頃の大半は、各地のホテルや漫画喫茶で生活しています。
そんな生活で得た知識や知恵をまとめていきます。

スポンサードサーチ

場所を問わないノマドワーカーの持ち物(靴以外すべて)

場所を問わないノマドワーカーの持ち物(靴以外すべて)
上記の画像は、靴以外のアイテムすべてです。この写真を撮影したときに着ている服は除きます。

リュックにはとにかくこだわろう

体に合わないでリュックで生活していると、想像以上に疲れます。ですから、リュック選びは超重要です。

私は2年前から「Aer」というメーカーのリュックを愛用しています。カンボジア旅行も北京旅行も、その他の旅行も基本これで行っています。
大きさ的には小さなスーツケースほどありますが、背負うとそんなに重さは感じないです。

いま調べてみると、モデルチャンジされておりました。

» 【Aer】トラベルパック2【背負い心地神レベル】

洗面道具グッズは小さい容器に入れ替える

シャンプーなどの洗面道具、それからワックスや化粧水などをそのまま持っていきたいところですが小さな詰め替え容器に入れ替えて持っていくと良いです。

なぜなら、洗面道具グッズ系は意外と思ったよりも使わないからです。万が一、足りなくなった場合に現地調達で良いと思います。

私はちなみにこんな感じの容器を使っています。

» 詰め替え容器トラベルボトル【旅行最適】

長期旅行でも3日分の衣類(下着は5日分)でOK

どんなに長い長期旅行でも、衣類は3日分しか持っていきません。下着は5日分持っていきます。

例えば、今の時期(6月)だと、ジーンズとハーフパンツ、ロンT、Tシャツで十分です。現地でコンスタントに洗濯すれば済むのでなるべくコンパクトにまとめましょう。

スポンサードサーチ

ノマドワーカーの仕事道具をコンパクトにまとめるアイデア

ノマドワーカーの仕事道具をコンパクトにまとめるアイデア
ノマドワーカーはパソコンを持ち歩くことが多いと思います。私もその1人です。
どうしてもごちゃごちゃしてしまうところはありますが、意識してまとめればきれいになります。
とにかくおすすめなのが、これです。USBが4つも使えます。便利すぎて神です。

» 【配線管理】Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Delivery

パソコンは機能を優先し、周辺機器は使い勝手を優先する

パソコンはスペックなどの機能を優先して、その他周辺機器は使い勝手を優先させるとコンパクトになります。

2013年からずっとMacBook Proを愛用していまして、ブログの執筆やデザイン業務などすべての仕事をこのパソコンでやっています。

» 【MacBook Pro】13インチ512GB

また、オンラインセッションや会議などはこちらのマイクを接続して行っています。動画撮影や音声収録のマイクも同様です。

» SHURE コンデンサーマイク

ちなみに、この三脚は1,300円ほどで安いのですが、万能型で最高です。

» 【自撮り棒三脚一脚兼用】 iPhone/Android/goProすべてに対応

配線をコンパクトにすることで、全体がスッキリする

とくに厄介なのが、配線です。この配線系をコンパクトにまとめると全体的にスッキリします。
常にもっとシンプルにならないかを追求できる永遠の課題ですが、つぎはコード類をもっと短いものにしていこうかなと思っています。

コード関係の収納は、女性に人気のライゼンタールというメーカーのバス用品用ポーチを使って収納しています。これ、結構な確率で「それ良いですね」と言われるのでおすすめです。本気で使いやすいです。私のはブラックですが、いまは可愛い柄物デザインもあるみたい。

» 【配線収納】ライゼンタールのポーチ

スポンサードサーチ

ノマドワーカーが、もっとも軽量すべきアイテムは衣類です【素材重要】

ノマドワーカーが、もっとも軽量すべきアイテムは衣類です
軽量化するには断捨離が必要です。どこを断捨離するのかと言えば、服です。
「もしかしたら着るかもな」は、絶対に着ません。断言できるレベルで着ないと思います。
ということで、私が意識している服チョイスの方法をシェアします。

着るかも知れないは、絶対に着ない服

基本3日分の服と、5日分の下着でOKだと思います。

よくパッキング中に「もしかすると着るかも」と頭によぎることがありますが最低限の服だけを持って行きましょう。

大きく分類すると、晴れの日、雨の日、ジャージ系の3パターンで良いかと。

普段から生地選びはミニマリスト視点を持つ

素材選びで重さはかなり変わります。基本、サラサラ系の速乾素材がベスト。あとはリネンとか。圧倒的に軽いです。

速乾かどうか、軽いかどうかで普段から服を選ぶと良いです。すると、自然とシンプルなファッションに統一されるので一貫性のあるスタイルになります。

スポンサードサーチ

まとめ:ポイントは小分けにすること

まとめ:ポイントは小分けにすること
とにかく小分けにして管理しよう。

ミニマリストとして生活するには、とにかく小分けにする習慣をつけることだと考えています。

ボックス型のバッグに、ガサッとすべての荷物を入れてしまう習慣がある場合は、仕切りがあるバッグに切り替えてみることがおすすめです。

相談やお問い合わせ、ご依頼など

お気軽にメッセージください。
» お問い合わせ

Webマーケティング基礎知識の学習用に、「【入門ガイド】経験ゼロ→お金を生み出すブログを開始する完全マップ」をまとめました。

【入門ガイド】経験ゼロ→お金を生み出すブログを開始する完全マップ

ブログを使ったWeb集客の基本を学習したい方向け。本記事は初心者がブログを開設するために必要な基礎をまとめました。情報が変われば常にアップデートしていきます。これからWebマーケティングをを学びたい人や現在学習中の人は是非ご覧ください。

» 詳細を読む

当ブログと他のサイトの圧倒的な違いは様々な疑問や悩みを解決するために【無料体験レッスン】30分相談会(オンライン開催)に初回限定で参加できることです。

どうしても分からなかったり、1人で悩むことがあればご相談ください。
また質問やメッセージ、相談があればお気軽にお問い合わせください(*´∀`*)
» お問い合わせ

人気記事【Minimalカスタマイズ】マナブログをモデリングして、ブログを作る【manablog】

人気記事【目指せマナブログ】WordPressテーマコピー/相談チャット【無料】