Norifumi Nakazono's Blog.

ブログコンセプトが決まらないから困っていた時期の話【初心者時代】

BLOG MIND

ブログコンセプトが決まらずに困っている人「『ブログコンセプトを決めてからブログを始めよう』という内容のブログをよく見るけど、そのコンセプトが決められずに困っています。具体的にどうやって決めたら良いのでしょうか。また、ブログコンセプトが決まらないと、ブログは始められないものでしょうか。教えて欲しいです。」

今回の記事は、過去の自分に対しても意識して書きますので、ブログ初心者から中級者の参考になるはずです。

こんにちは、ゾノです。

高校教師として4年間勤務し、副業からWebビジネスに取り組んで7年目になります。現役でWebデザイナー&マーケターとして活動しつつ、ブログを運営しながら生活しています。今では、外出せずに学べるパソコン教室を運営し、ブログ初心者に特化したブログ指導活動にも取り組んでいます。

そんな僕が書く記事ですので、一定水準よりも信頼性は高めだと自負しています。

本記事の概要

  • ブログコンセプトが決まらない理由とは?
  • ブログコンセプトはどうやって決めるべき?
  • ブログコンセプトが決まらないと始めてはいけない?
結論としては、ブログコンセプトは3つほどに絞ると良いです。そして、コンセプト決めに長いこと時間を使ってはいけません。僕の答えとしては、走り出すが回答です。では見ていきましょう。

スポンサードサーチ

ブログコンセプトが決まらない【初心者時代】

ブログコンセプトが決まらない【初心者時代】
ブログを自分の媒体として持ち、情報発信するようになったのは2012年でした。今思えば、恥ずかしい思い出もありますが、赤裸々に話します。

ブログコンセプトなんてそもそも考えてなかった件

当時は、高校教師として日中普通に働いていたので、朝や夜にブログを書いていました。確か、ブログのタイトルが「挫折した者勝ち!甘えん坊に成功はあり得ない」という、顔が真っ赤になるようなレベルのブログタイトルです。

そもそも、ブログのコンセプトなんてものは考えてもなくて、日記という感覚だったと思います。

反省点

  • ブログコンセプトという概念はゼロ

良かった点

  • 個人名でのドメインにしていたこと

この理由に関しては、のちに解説していますので、読み進めてください。

備考:ドメインとは、[https://01blog.org/]ここの部分です。

ブログをどんな人に読んで欲しいという想いがない

これが致命的です。自分の書くブログを、どんな人に読んで欲しいという強い想いがなかったわけです。

今では、ブログ初心者の人に向けて、日々の解決を届けていくことにブレはないのですが、ブログを書くってことは、こういうことだと思います。

  • (読者は)どんな感情で検索をしているのか?
  • (読者は)どれほどの問題意識を持っているのか?
  • (読者は)普段はどんな生活をしているのか?
  • (読者は)どんな情報を求めているのだろうか?
  • (読者は)悩みの根本は何だろうか?

上記のポイントを、2012年の僕に伝えたいですね。

スポンサードサーチ

ブログコンセプトはどうやって決めるのか【2種類のみ】

ブログコンセプトはどうやって決めるのか【2種類のみ】
結論、「できること」or「好きなこと」で決めるという選択肢のみです。

備考:トレンドにのってブログを作る、トレンドブログは除きます。あくまでも個人ブログをテーマにした話として書きたいため。

できること or 好きなことで発信するしかないです

僕の場合で説明すると、こんな感じです。

  • できること → パソコン系全般
  • 好きなこと → 通信機器のこと

なので、わりと僕の発信は上記の内容のものが多いかと思います。できること+好きなことを融合した発信がストレスフリーで継続することができます。

良い顔していると辛くなります

当時は、高校教師ということもあって、なんかかっこつけた発信をしていました。
「教育とは・・・」的な感じです。

何を書こうと、情報発信は個人の自由なので別に良いのですが、色んな意味で辛くなりますね。長い目で見ると。

  • ネタが無くなる
  • 書いている自分に辛くなる

大きく分けると上記のとおりです。その結果、「挫折した者勝ち!甘えん坊に成功はあり得ない」は5ヶ月でTHE ENDとなりました。

THE END=完全抹消ではありません【超重要】

ブログコンセプトを作るときに、ここが超重要だと思うので書いておきます。
僕の過去の恥ずかしいブログ「挫折した者勝ち!甘えん坊に成功はあり得ない」のドメインは、[nakazononorifumi.com]です。
» 参考ブログ

このような個人メディアに転身させたわけです。

THE END=完全抹消ではありません【超重要】

つまり、今でも存在している、ということです。
今では、このブログから月8万くらいの収入が自動的に入ってくる仕組みになっています。

最近は放置気味ですが、記事数はこんな感じですね。
THE END=完全抹消ではありません【超重要】

ドメインは、何屋さんにでもなれるようにしておくことです。その良い例が名前などです。

決め方①:できることで何かを教える

できること、つまりスキル系の発信をして、何かの先生になる方法です。

僕の場合ですと、パソコン系&ブログ教室ですので、このようにブログや動画で発信をしつつ、次のような商品&サービスに関心を持っていただくという流れです。

スキル系で発信すると、このようなイメージで導線を組むとOKです。

決め方②:好きなことで人を集める

好きなこと、つまり趣味をベースに発信していく方法です。良い例は、オンラインサロンですね。

主催者となり、会員さんと集い◯◯について語り合うという場を作るとOKです。
僕もかつて、アンティークの時計を集めるという趣味があったときに、そんな仲間たちが集う愛好会に入っていました。

月会費3千円で10人集まると、3万円です。会の質を高めて、会費を1万円にすれば10万円です。

ブログ書いても誰も見に来てくれません【登竜門】

当然です。最低でも3ヶ月はコツコツ頑張らないと、目に見える結果は出ないです。

ここは登竜門ですね。

書き方が分からない場合は、ブログ書き方テンプレートをPDFでプレゼントしているので、こちらの記事をよく読んでからメールで申請してください。

参考記事:ブログ記事はテンプレートを使う

» ブログのテクニックは勉強しても学べません【テンプレート化&実践】

スポンサードサーチ

まとめ:ブログコンセプトが決まらないと始めてはいけないのか

まとめ:ブログコンセプトが決まらないと始めてはいけないのか
ブログはコンセプトが決まってから始めましょう、という意見の人もいると思いますが、僕の意見を最後に述べて終わりにします。

  • まずは書くことに慣れるべきです
  • 存在を世の中に認知してもらうのが先です
  • ラーメン屋から蕎麦屋に変わってもOKです

書くことに慣れる

テーマが決まってから始めようとすると結構な時間がかかる場合もあるので、僕は始めちゃったほうが良いと思います。

条件:何屋さんにでもなれるドメインで開始すること

存在を世の中に認知してもらう

自分という存在を、1分でも1秒でもはやく世の中に知ってもらったほうが良いです。ブログコンセプトは実は、読者さんの反応の見て決まることだってあるからです。(何気にこの一言は超重要です)

ラーメン屋から蕎麦屋に変わってもOK

将来的に、ラーメン屋 → 蕎麦屋に変わる感じで、コンセプトを変えるのだってありです。

今日は、僕の過去ブログのコンセプト(?)「挫折した者勝ち!甘えん坊に成功はあり得ない」を題材に話しました。

最後まで読んでくれて感謝です\(^o^)/

相談やお問い合わせ、ご依頼など

お気軽にメッセージください。
» お問い合わせ

Webマーケティング基礎知識の学習用に、「【入門ガイド】経験ゼロ→お金を生み出すブログを開始する完全マップ」をまとめました。

【入門ガイド】経験ゼロ→お金を生み出すブログを開始する完全マップ

ブログを使ったWeb集客の基本を学習したい方向け。本記事は初心者がブログを開設するために必要な基礎をまとめました。情報が変われば常にアップデートしていきます。これからWebマーケティングをを学びたい人や現在学習中の人は是非ご覧ください。

» 詳細を読む

当ブログと他のサイトの圧倒的な違いは様々な疑問や悩みを解決するために【無料体験レッスン】30分相談会(オンライン開催)に初回限定で参加できることです。

どうしても分からなかったり、1人で悩むことがあればご相談ください。
また質問やメッセージ、相談があればお気軽にお問い合わせください(*´∀`*)
» お問い合わせ

人気記事ファイル名称の付け方とフォルダ整理【パソコンが散らかる原因】

人気記事【個人起業】ホームページ&ブログは必要か【欲しければ作りましょう】