スモール起業ビルダー・ZONOのブログ

個人がオンライン社会で、生き残るためにすべきこと【5つある】

HOW TO

オンライン社会で生き残るコツを知りたい人「現代は、誰がどう見てもオンライン時代…。一般人の自分にも、オンライン社会で生き残るためにできることはないかなぁ…。実際に、オンライン社会で生き抜いている人からポイントを知りたいです。」

このような質問に回答します。

本記事の内容

  • 個人がオンライン社会で、生き残るためにすべきこと【5つある】
  • オンライン社会で、生き残るための法則【意識すべき3つのこと】
  • 【客観的視点】オンライン社会で、生き残る人を冷静に分析しよう

この記事を書いている僕は、「01BLOG COLLEGE」というオンラインコミュニティを運営しています。

小規模ではありますが、毎月コツコツと有益情報をコミュニティ内にて発信しております。

そんな僕が、個人として、どのようにオンライン社会を生き抜いているのかを、ありのまま公開していきます。

個人がオンライン社会で、生き残るためにすべきこと【5つある】

個人がオンライン社会で、生き残るためにすべきこと【5つある】
個人がオンライン社会で、生きていくコツを解説します。
実際に、僕が大切にしている視点を深堀りしつつ、具体的に見ていきましょう。

ポイントは、5つです

  • ①:◯◯の人を周知
  • ②:信頼関係の構築
  • ③:職人魂を捨てない
  • ④:母体メディアの運用
  • ⑤:動画 or 音声での発信

①:◯◯の人を周知

個人がオンライン社会で、生き残るために小難しい学びは不要です。

とくに、横文字なんて覚える必要ないですね。
ムダにマーケティング用語を丸暗記したりすることも、意味なしです。

そんなことよりも、大切なポイントは下記のとおりです。

肝心なのは「◯◯の人」になること

とにかく、個人がオンライン社会で生き残るために必要はことは「印象に残る」ことです。

もっと言ってしまえば、印象に残らないと話にならないわけです。
目の前の読者さんに、何でも構わないから「◯◯の人」と認識してもらうことを意識しましょう。

僕の事例

  • ブログの人
  • スモール起業の人
  • 金髪の人

そう、なんでも構わないので、まずは「この人と言えば、◯◯の人だよね」という印象を持ってもらうことを意識すべきです。

課題:あなたの「◯◯」は、何ですか?

「課題」というと、大げさかもしれませんが、大切な取り組みです。
ぜひ、本記事を読み終えたあとに、自分に自問自答してみましょう。

②:信頼関係の構築

現代において、個人がオンライン社会で生き残るためには「信頼関係を構築していくこと」が大切です。

とくに、今はコロナの影響で時代の流れ的にも、セールスしまくるよりも信頼関係を積み上げていくことに魂を入れ込む時期です。

目先の利益よりも、信頼残高アップ

目先の利益よりも、重要視すべきなのは「信頼関係」です。

ちょっと質問ですが、下記だと、どちらがいいでしょう。

  • ①:単発的に1億円を売り上げる
  • ②:細くても、長く継続できる仕組みを作る
ちなみに、僕は「②」を目指しており、コツコツと継続しています。
目先の口座残高を増やすよりも、信頼残高をアップさせましょう。

③:職人魂を捨てない

ここは、個人的視点が強くなりますが、解説します。

僕が大切にする、職人魂とは

メディア運営 = 職人に似ていると思っています。

この仕事は、楽をしようと思えばいくらでもサボれます。

しかし、そのサボりの反動は悲しいことに、自分にブーメラン的に返ってくるだけです。だから妥協せずに常にハイパフォーマンスを目指すべきなんですね。

平均値を上げて、前進しよう

個人がオンライン社会で、生き残るためには「成長」が欠かせません。

イメージとしては、こんな感じです。

成長イメージ

  • いま → 全然まだまだ(でも、ベストを尽くす)
  • 3ヶ月後 → 3ヶ月前の自分を懐かしく思う(ベストを尽くす)
  • 6ヶ月後 → 3ヶ月前 or 6ヶ月前の自分を懐かしく思う(ベストを尽くす)

このようなイメージで、現状でベストを尽くし続けることに意味があるわけです。
妥協せずに、職人魂を持ってメディア運営を前進しましょう。

④:母体メディアの運用

個人がオンライン社会を歩いていくためには「母体となるメディア」を持つことが大切です。

つまり、ブログです

オンライン社会に「自分の家」を持つイメージで、ブログを持ちましょう。

母体となるメディアを持つと、オンライン社会でできることの幅も広がりますし、自分メディアを成長させることに快感を持つことができます。

母体メディアについての解説は「【導線構築】ブログが母艦のリストマーケティングの考え方【SNS】」にて、詳しく解説しております。ぜひ、チェックしてみてください。

⑤:動画 or 音声での発信

個人がオンライン社会で生き残るためには、恥ずかしがらずに、動画や音声での発信にチャレンジすべきです。

恥ずかしがらないこと

ぶっちゃけ、動画&音声配信を、避けては生き残れないと思います。

  • ブログで、テキスト発信だけ → ちょっと弱い
  • 動画や音声で、発信する → 魅力を表現できる

おすすめの配信環境

オンライン社会で、生き残るための法則【意識すべき3つのこと】

オンライン社会で、生き残るための法則【意識すべき3つのこと】
オンライン社会で生きる僕が、意識している3つのことをシェアします。

具体的には、下記のとおりです。
それぞれを、解説していきます。

意識すべき3つのこと

  • ①:業界の波に敏感になる
  • ②:とにかくスピード勝負
  • ③:ミスしたら、すぐ謝る

①:業界の波に敏感になる

オンライン社会で、個人が生きていくために「業界の波に敏感になる」ことが大切です。

質問:ボーッと、見ていませんか?

TwitterやYouTubeを、ただ単純に、指をくわえてボーッと見ている人は要注意です。

自分が身を置く業界の潮流に敏感になり、常に波を意識することです。そうすることで発信すべきネタが見えてくるし、ネタは切れません。

どんな小さな波でもオッケイなので、ネタを見つけて発信していきましょう。

②:とにかくスピード勝負

個人でビジネスをする上で意識すべきポイントは、とにかくスピードです。

賞味期限切れに、要注意

実際、僕は気分にムラがあり、やる気の賞味期限はかなり短いほうです。

よく「ゾノさんのスピード感、凄いですね」と言われますが、賞味期限切れになる前に鬼の速度で作業をしているだけです。

僕同様に賞味期限短い人こそ、即行動すべきですよ。
結果的に、そのスピード感が目に見える成果に直結していきます。

ミスしたら、すぐ謝る

日頃僕が、意識していることの1つに「ミスしたら、すぐ謝る」があります。

完璧モードを、捨てよう

インターネット上で、コミュニティなどの村社会を持つと「完璧に運営しなきゃ」と思うかもしれませんが、全然そんなことないですよ。

ミスからの学びは貴重ですし、コツとしては「成長していく経過を見せるコミュニティ」にすると、参加者さまからの喜ばれ、運営側としても運営しやすくなります。

ということで、情報はインプットして満足するだけじゃなく、スピード感を意識したアウトプットしていきましょう。

【客観的視点】オンライン社会で、生き残る人を冷静に分析しよう

【客観的視点】オンライン社会で、生き残る人を冷静に分析しよう
発信する側の視点だけではなく、冷静に情報を受け取る側の視点になってみることも大切です。

Twitterや、YouTubeを冷静にみつつ、どんな人が生き残っているのかを分析してみるといいと思います。

✅オンライン社会で生き残る人を分析してみた感想

・淡々とこなす系
・俺について来い系
・新しいことに挑戦する系

TwitterやYouTubeを見て、インフルエンサーの発信スタイルを分析すると面白いですよね。ただ、へぇ〜と思うのではなく、自分がどのスタイルに向いているのか考えてみると面白いかも😇

淡々とこなす系

Twitter界隈を見ていると、淡々とこなす系の発信スタイルはわりと受けがいいですよね。

世間からの受けも、変わった

僕の性格的にもコツコツ継続が向いているので、コツコツスタイルを意識しています。

しかし、インターネットで受けがいい発信スタイルも、大きく変わりましたよね。
数年前だと、タワマンに高級時計、高級車に、シャンパンタワーでイェイ的なノリだったけど、完全に痛いブランディングです。

ありのままの自分で、発信していこう。

俺について来い系

俺について来い系の発信は、本質的にそういう性格じゃないと発信にストレスを感じて継続できない感じですよね。

長く呼吸を、続けよう

僕はこれまでに、いろいろな人の発信を見てきました。

ムリに演出して、俺について来い系の発信をして消えていく人も何人も見てきました。

個人がオンライン社会で、長く生き残っていくためには、どんなに細くても長く呼吸(発信)する必要があります。
継続した発信を続けるには「作らない発信」が大切ですよ。

新しいことに挑戦する系

個人がオンライン社会で生き残るためには「挑戦し続けること」が大切だと、痛感しています。

繰り返しになりますが、下記のポイントが重要ですよ。

挑戦と失敗を、シェアしよう

  • 無理して、作り込んだ発信をしない
  • 嘘をついたり、過度なブランディングをしない
  • 挑戦と失敗を積極的にシェアして、背中を見せる

という感じで、日々の発信で、自分が挑戦していることや失敗を惜しみなくシェアしていくことが大切です。

これから挑戦しようとしている人に「勇気」を与えられると、個人として発信する価値が高まりますね。

  • 挑戦して失敗したことを、隠さず公開
  • リアルタイムで、やっていることを公開
  • 公開しても、問題ない範囲で数字を公開

上記のようなところを意識して発信していくと、読者さまからも「あ、この人の情報を見たいなぁ」と思っていただけるはずです。

僕も、まだまだ引き続き、小さな努力を継続していきます。

では、このへんでおしまいです🙇‍

最後に、補足です

実際に、僕が歩んできた取り組みを下記記事にて公開しています。
どうぞ、参考にしてみてください。
» 【随時更新】個人オンラインコミュニティの利用規約【僕の事例を公開】

最後までお読みいただき、ありがとうございます。下記のおしらせコーナーも、是非チェックしてくださると喜びます🙇‍
当ブログで無料配布している「ブログの書き方テンプレート」は受け取っておりますか?無料で資料請求できますので、この機会にぜひどうぞ💁‍♂️

今から始める!『稼ぐためのブログ勉強会』を開催しています

完全在宅で「ブログ運営の基礎」が無料で学べます。 「Zoom」を利用して開催です。ご自宅から、お気軽にどうぞ😌

  • 1月16日㈯ 21:00〜23:00【残り5名】

» 今すぐ『座席を確保』する

嬉しいお声をいただいております

オンラインでホームページ作りの勉強会に参加。サイト構築にHTMLやCSSの基礎理解は必須。仕組みに慣れればそんなに難しくないです。固定費はサーバー代とドメイン代ぐらいでそんなにお金もかかりません。無料で有益でここまで高品質な勉強会って中々ないんじゃないかな🙇‍

お知らせ:厳選した下記のコンテンツがおすすめです

個人から、中小企業様向けに対応しており、Webメディア構築 or リモートワーク(テレビ会議システム)の導入をご検討の方は、ぜひどうぞ🙇‍

おすすめコンテンツ

無料コンテンツ

有料コンテンツ

当ブログと他のサイトの圧倒的な違いは、様々な疑問や悩みを解決するために【無料体験レッスン】30分の無料相談会&体験レッスン(オンライン開催)に初回限定で参加できることです。

どうしても分からなかったり、1人で悩むことがあればご相談ください。

その他、ご相談&ご質問がございましたら、お気軽にどうぞ。
» お問い合わせ

無料から学べる「01blog College」に参加はお済みですか?メディア運営の基礎から応用を、順序立てて学べるオンライン学習サイトです。この機会にぜひどうぞ💁‍♂️

僕は、こんな人です

ゾノ@スモール起業ビルダー
当ブログの筆者。日本一わかりやすいブログ教師/高校教師の職を捨て起業失敗→在宅リモートワークで月収7桁達成→V字回復。10代から不登校や非行で根っからの引きこもり人間。現在はオンライン講座『外出せずに学べるパソコン教室』を運営し生徒は累計230名。個人がマイペースに生きるコツを発信しています。朝大好きです→ #01blog朝活の会
» プロフィール詳細はこちら

チップをいただけると、心から喜びます


人気記事【ブログ書くことない】ブログ書き方テンプレートで解決【ひな形】

人気記事【発表】オンライン学習サイト完備のコミュニティ【01blog College】