スモール起業ビルダー・ZONOのブログ

ATTRACT CUSTOMERS LIFE

オンラインで信頼関係を構築する上で大切なのは「距離感」です。ブログにせよYouTubeにせよ、画面の向こうで見てくれる方との距離感を意識した発信が信頼関係の構築に大きく関わってくるものです。僕はこの際に、過度な作り込みは不要だと考えており、等身大の自分を発信することを大切にしています。

LIFE

連日Zoomで何人もの人と面談をする僕ですが、ある法則に気づきました。1ミリも結果出てない人は複雑にやりすぎです。さらに情報を入れ込みすぎです。そんなに情報を入れ込んだらパンクするよね、というほどにいろんな情報を入れ込んでる。やることよりも、やらないことを決めましょう。

LIFE

通信制高校の先生になるために必要なこと5選「気合いと根性/溢れるほどの体力/専門性の高い知識や学力/異動に対応できる身軽さ/授業力よりも柔軟な対応力」僕は気合いと根性が足りず4年で退職しましたが、わりと業界トップの高校で働いていました。人生において非常に良い経験になった。

LIFE

他人をコントロールする思考をやめると得られること「①自分の人生に集中できる/②本当にやりたいことが見つかる/③無理なセールスなしで商品が売れる」教師時代からの法則ですが生徒に気に入られようとする先生は嫌われ続け、飾らない先生が好かれていたと思う。他人をコントロールする人生は地獄かも。

HEALTH

30代からの健康で意識したいこと「①ストレッチをする/②ウォーキングをする/③やや少なめにご飯を盛る/④無理なダイエットはしない/⑤好きな食べ物を我慢しない/⑥決まった時間に起床就寝する/⑦翌日に支障が出る飲み方をしない」長期スパンの計画は上手くいかないと聞くけど、健康は長期計画だと思う。

LIFE

教師からITベンチャーに転職してよかったこと「満員電車→回避/給料18万→30万/強制スーツ→自由/副業NG→全然OK/出勤必須→在宅OK/有給取れない→自由/強制飲み会→自由に参加/現状維持→ITスキルアップ」教師からの転職で人生が180度逆転。自分の可能性を信じてあげることができた。

HOW TO

授業での導入のコツは、ぶっちゃけ内容よりも「比較がわかる視覚の提示」だと思う。「写真や動画をパッと見せる/ビフォアアフターがわかる図を見せる/印象に残る小物を取り入れる(ファッションを含む)」人は見た目が9割という書籍があるように、授業の内容うんぬんよりも、視覚が大切ですね。

HOW TO LIFE

バナナマンの日村さんや次長課長の河本さんなどが、なぜ鮮明に人の記憶に残るのか。視聴者の無意識の中に、高貴なモンスターを見たいという心理があるからだと思う。これは個人のYouTubeやブログにも言えることで、いい意味で普通じゃつまらない。高貴なモンスターを目指そう。

LIFE

新しい挑戦をするときに大切なことはテクニックではないと思う。テクニックを数多く知っていても形にできなきゃ意味なしです。このときに大切になってくるものは「勇気」だと思うし、基本話すのが苦手な僕も勇気を出してYouTubeやZoom勉強会を開催してみた。すると景色が変わって、少し自信を持てた。

LIFE

スモール起業で大切なポイントはスピード感で、欲を言えば日々のブログ更新&商品開発を同時にやるのがベストです。一見するとシンド過ぎですがポイントは7割でGO思考です。いや5割でもいいくらいです。完璧主義を捨てないとスモール起業では結果にコミットできません。※僕はもともと完璧主義です。